人より遅れて弱虫ペダルにハマって漫画を集める私

ファーストクラッシュ

 

私は所謂オタクというものです。とはいえ、オタクになったのは割と最近で、小学生や中学生の時からそうだったというわけではありません。 いろいろあって高校の時くらいからややオタクの傾向が見え始め、最近加速しています。 特に今熱いのは「弱虫ペダル」です。 ハマったきっかけは、某有料コンテンツでアニメを見始めたことです。 1から4期まで全て配信されており、軽い気持ちで見始めたらどんどんハマっていき、一気見してしまいました。 劇場版などもあったため、そちらも見たのですが、とにかくストーリーとキャラクターがとてもいいです。 主人公の小野田坂道くんが成長していく姿を見ていると、応援したくなります。 本来最初はオタクで、一緒に秋葉原に通い、アニメについて語れる友達を探していました。 それを自転車を通して、形は違えど別な仲間が集まってきて、少しずつ絆が深まっていく様子は見ていて引き込まれます。 そしてそんな小野田くんを支える周りの人たちもよくキャラづくりされています。 特に一番親しかった先輩、巻島裕介、通称巻ちゃんはファンからの人気が高いです。 私も一番好きなキャラです。 基本は口下手で、会話をしたがらない巻ちゃんですが、ここぞという時には一番親身になって相談に乗り、一番大切なことを教えてくれます。 それでいて自分を貫き、一つの正解を導き出し、それを小野田君に教えることで強くなる方法を私たち読者にも訴えかけてきます。 最初は正直イラストが好みではなかったことや、アニメは数年前の作品というところで、ほんとに見たいというわけではありませんでした。 本当にたまたま見始めたらとてもハマり、今ではアニメも3回くらい見ました。 そのあと舞台の方も気になり、DVDを購入し、鑑賞。 基本のベースは同じですが、やはりアニメとは違う舞台オリジナルの魅せ方に一層心が惹かれ、ついに原作の漫画に手を出し始めました。 実際現在すでに60巻以上出ているので、集めるのは大変だなと思っていたのですが、どうしても欲しくなり、ゆっくりと集めています。 他にもスペアバイクという、巻ちゃんや、巻ちゃんのライバル東堂に視点を置いた漫画や小説も出ているので、全て集めるには骨が折れそうです。 しかし、私の中で今一番熱いので気力で集めていこうと思います。 この話を知人にすると、大抵「遅いわ」とか「今?」とやや呆れられてしまいます。 全盛期の時、私はまだそこまでオタクではなかったので、仕方がないのです。今ハマったということは、今の私に必要ということで、今後も楽しんでいこうと思います。